#010 IHANA KOTI ハーフバースデイ

2021年12月1日に販売開始をした、IHANA KOTI 南須賀#001モデルハウス。

今までたくさんのお客様にご見学頂き、高い気密断熱性能とIHANA KOTI のデザインコンセプトを体感していただいております。

IHANA KOTI 南須賀 #001 model house

タイトルに書いてあるように、6月にIHANA KOTI 南須賀モデルがちょうど半年を迎えます。

そこでハーフバースデイ記念として、IHANA KOTI 全モデルにて新たなるキャンペーンを企画中です。

記念のオリジナルグッズも発注し、今月半ばには事務所に届く予定です。

公式ウェブサイトはもちろん、インスタグラムやフェイスブックもぜひフォローの上、
近日発表のハーフバースデイイベントを楽しみにお待ちください(^-^)

2022年は住宅建築費用が高くなる一方、、、。

2021年から続くウッドショックや原材料高による住宅建材価格の上昇やローン金利上昇のきざしがみられています。

住宅建材メーカーさんも4月から一斉に値上げがあり、6月も上がるメーカーさんもあり、
昨年に比べると、どこのメーカーさんも数百万円は販売価格は上がっています。

また、この夏、ウクライナショックなどが原因で、電気代が一気に上がる可能性も高く、私たちの日常生活に大きな影響があるようです。

この先、住宅に関しては、高気密高断熱な住宅で消費エネルギーを抑えることは必須です。

私たちも住まいづくりのプロとして、2022年は大きな転換期と捉えており。
今後も、光熱費や修繕費用などのランニングコストのかからない、高性能で高耐久な住まいを、手の届く価格でご提供してまいります。

そんな気分を吹き飛ばす、HALF BARTHDAY!

お伝えしたいことは、IHANA KOTI はそんな皆様の先行き不安な気持ちを、高性能なお家で省エネな暮らしをすることで、
解消できるということです。

電気代が上がっても、使用エネルギーが少ない高気密・高断熱なIHANA KOTI。

現在ある各モデルハウスは木材や建材価格が高止まりする前に仕入れて完成し、今建てるよりお得です。

また、外壁やバルコニーなどもメンテナンスフリーなので、修繕費用もほとんどかかりません。

100年先を考えた高性能な住まい、IHANA KOTI のハーフバースデイイベントを楽しみにお待ちください(^-^)

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。